医療法人社団 北楡会のホームページへ
     
   
     
 
1.矯正開始時期はいつでしょうか?
 
個人個人で開始時期は異なります。
早ければ就学前から治療する場合もあります。顎の骨のバランスを整える必要がある場合、一般的には小学生から開始します。
また、小学生からの治療の場合、将来的に抜歯して矯正する可能性が低くなります。
中学生、高校生、成人の場合にはどのような不正咬合でも、治療開始が可能です。
早めに相談することによって適切な治療開始時期を逃すことなく治療ができます。お気軽にご相談ください。
噛み合わせの項目も参考になさってください。
   
2.転勤など引越しなどの可能性がありますが、治療はどうなりますか?
 
矯正治療中に引越しされる場合、道内はもちろん全国的なネットワークを駆使し、
引越し先に応じて転医先をお探しし、ご紹介しています。
治療経過、治療計画、治療費を含めて安心して治療が受けられる医院をご紹介します。
 
3.治療費はどのくらいかかりますか?
  治療費の項目をご覧ください。
   
4.治療中痛みはありますか?
 
個人差が多く、痛みのない方もいます。一般的に痛みは調整後2-3日間、浮いたような感じの痛みです。
噛んだ時に痛みを感じる場合が多いため、やわらかめの食事を採るようにしてください。
日常生活に支障はほとんどありません。
当院では可能な限り細い針金を使用し、痛みの少ない調整を心がけています。
   
5.歯を抜かなくてはなりませんか?
 
歯の移動が大きい場合(ひどい凸凹、出っ歯など)必要となることがあります。
歯を抜くことによって、最終的に安定した噛み合わせを作り、歯の寿命を延ばします。
治療の計画は、歯を抜かない治療を優先しますが、無理をして歯並びを治すと、逆に不安定な噛み合わせが出来上がってしまいます。
抜かない矯正治療が最善の治療法ではありません。
   
6.気になっている部分だけ矯正できますか?
 

できる場合とできない場合があります。
隙間が気になる場合には部分矯正のできる可能性が考えられますが、詳細はカウンセリングを受けて下さい。