医療法人社団 北楡会のホームページへ
 
     
   
     
 
当院で使用中の最新矯正装置
  ローフリクションシステム
   
  デーモンブラケット、クリッピーブラケットなどの結ばない矯正治療は、針金とブラケットの摩擦が少ないために3-6ヶ月の治療期間の短縮効果があると言われています。また、より細い針金の使用を可能にしたシステムです。そのため痛みも少ないと考えられています。当院では本システムを積極的に導入しています。
   
   
 
マウスピース矯正
 
 
透明なプラスチック製のマウスピースを使用して矯正治療を行います。ほとんど目立たず、会話にもほとんど影響がありません。
ただし以下のような場合には使えません
・たくさんの移動が必要な場合
・永久歯が萌えそろっていない場合
・継続使用が不可能な場合
院内にポスターを掲示してあります。ご覧になってください。
 
   
   
  反対咬合用オーラルシールド
   
 
3歳児から使用できる反対咬合を治すためのマウスピースです。
寝ているときのみの使用で効果があります。
   
   
  矯正用インプラント
   
  生体親和性の高いチタンのねじ(長さ6〜8mm、直径1.5mm )を歯の周囲の骨に埋め、ここから歯に力を加え、歯並びをきれいにします。ここ数年で急速に進歩している分野です。当院でも使用可能です。高校生以上にしか使えませんが、今までのわずらわしいヘッドギアーなどは必要なくなります。