HOME > 治療のご案内
 当クリニックでは、来院された患者さんが安心して治療を受けていただくため、使用する器具、機材の消毒・滅菌を徹底しております。滅菌とは細菌を生存できない状態(いわゆる無菌状態)にすることです。このことにより院内感染を予防しています。
器具を流水下で洗い付着物や血液をきれいに落とします。
超音波洗浄機に5〜10分つけて除菌します。ここまでは洗いコーナーで行ないます。
個々の器具を滅菌パックに入れて密封します。
パックした器具を高圧蒸気滅菌機(ヨシダ社DCデントクレーブ)にかけます。この作業は消毒・滅菌コーナーで行ないます。洗いコーナーと一緒であるとせっかく滅菌した器具が汚染する可能性があるからです。
それぞれの器具を保管用キャビネットに収納します。
歯科用のマイクロモーター、タービンに関しては専用の機械(ナカニシ社ケア3プラス)を用いて洗浄、注油を行います。
これらは専用の高圧蒸気滅菌機(KaVo社ステリマスター)にかけ滅菌します。その後患者さんの各ユニットに持っていき使用します。
治療器具は患者さんが使用する際に開封します。
患者さんを診療する際はきれいなグローブを着用します。
 今のご時世すべてがディスポーザブル(使い捨て)と言うのはエコの時代に反していませんか?当クリニックでは院内感染予防のため可能な限りディスポーザブルを使用しますが、完全に消毒・滅菌できるものはきれいに滅菌して使用しています。
 
医療法人社団 北楡会のホームページへ
Copyright © Hibikino Dental Clinic. All Rights Reserved.